So-net無料ブログ作成
コシ・ファン・トゥッテ ブログトップ

「恋は盗人」 2-28 [コシ・ファン・トゥッテ]


恋は小さな くせ者 いたずらっ子よ
恋は心に安らぎを与えたり 取り去ったり 勝手 気ままよ

瞳を通じて 心の扉を開けば またたく間に 心を縛り上げ 自由を奪ってしまうの

恋は小さな くせ者 いたずらっ子よ
恋は心に安らぎを与えたり 取り去ったり 勝手 気ままよ

甘さと喜びを運んでくれるわ 成り行きに任せておけば  でも こぶしを上げて逆らえば 喜びは消え失せる

恋は小さな くせ者 いたずらっ子よ
恋は心に安らぎを与えたり 取り去ったり 勝手 気ままよ


もしも胸に住みついたら あなたのことを ついばむわ あちら こちらと 

もしも胸に住みついたら あなたのことを ついばむわ あちら こちらと 

もしも胸に住みついたら あなたのことを ついばむわ 

後は恋の思うままに 任せましょう 私も そうするわ

第28曲 アリア「恋は盗人」(ドラベッラ)

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

  • 出版社/メーカー: TDKコア
  • 発売日: 2004/02/04
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「女性の皆さん、あなた方はよく浮気をなさる」 2-26 [コシ・ファン・トゥッテ]


世の女性よ あなたがたときたら 実によく浮気を・・・ 
男が愚痴を こぼせば 僕は すぐ 同情したくなる

僕は あなたがた女性が大好きだ そのことは 誰でも知っている
毎日毎日 態度で 示している はたまた 友情で 友情で示している
だが あなたがたが こうやって 浮気を重ねると 失望させられる

幾度 剣をとったことか あなたがたの名誉を守るため 
幾度も幾度も 口ばかりか 心でもって助けてきた 
だが こうした あなたがたの浮気は 非常に迷惑な 悪い癖だ

あなたがたは愛らしくて魅力的 天は宝にまさるものを与えられた
優雅な魅力にあふれている 頭の てっぺんから 足の先まで
だが それにしても あなたがたの重ねる浮気は 僕たちの想像以上 信じられない

僕は あなたがた女性が大好きだ 態度で示し 幾度も剣を取った 
天から宝以上の物を たまわっている 足の先まで・・・ 
だが それにしても あなたがたの重ねる浮気に 男が苦情を言いたてるのも わけがあるのだ
みな それなりの わけが わけがあるのだ
みな それなりの みな それなりの わけが わけが わけが あるのだ

第26曲 アリア「女性の皆さん、あなた方はよく浮気をなさる」(グリエルモ)

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

  • 出版社/メーカー: TDKコア
  • 発売日: 2004/02/04
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「このハートを贈ります、私の美しい人よ」 2-23 [コシ・ファン・トゥッテ]

このハートを あなたに 僕の あこがれの人よ あなたの ハートも 僕に下さい

下さるのは いただきますが 私のは差し上げられません
求められても無駄なこと もう 私のものでは ありません

あなたのもので ないなら ここで何が鼓動しているのですか?

あなたも 私に下さったなら ここで何が高鳴っているの?

なぜ ここで

何が そこで

脈打っているのでしょう 私の小さなハートが 私のところには なくなって
あなたのところで こうやって 脈打っているのでしょう

ここに つけさせてください

ここに つけては いけないの

わかっていますよ お利口さん 

何をしているの?

見ては駄目

ヴェズーヴィオ火山を 胸に抱えているみたい

〈かわいそうなフェランド〉

ヴェズーヴィオ火山を 胸に抱えているみたい

〈まさかと思ったが〉

僕を見てごらん

何を?

よく見てごらん 前より ずっと良く似合う

生まれ変わったみたい 
愛の心も 胸には新しい喜びと 甘い不安が!

第23曲 二重唱「このハートを贈ります、私の美しい人よ」(グリエルモ、ドラベッラ)

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

  • 出版社/メーカー: TDKコア
  • 発売日: 2004/02/04
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「女が十五にもなれば」 2-19 [コシ・ファン・トゥッテ]


女も15歳になったら 世のならい 知らねばなりません どこに危険が潜むやら 善いこと 悪いこと
恋の手管も知らなけりゃ 恋人たちを引きつけるため 愛想笑いや 空涙・・・ 巧妙な言い逃れ・・・
どれもこれも みな 恋の手習いの第一歩 

一度に百人に気を配り 目で千人に語りかける
美男に醜男・・・ みんなに気を持たせ 本心は隠したまま 恥ずかしがらず 顔も赤らめず うそも方便
そして 玉座にいる女王様のように「したい放題するのよ」と言って 男たちを従わせるのです
私の この教えは 効果てきめん
〈見事だわ デスピーナ・・・〉
〈たいしたものだわ〉

一度に百人に気を配り 目で千人に語りかける
美男に醜男・・・ みんなに気を持たせ 本心は隠したまま 恥ずかしがらず 顔も赤らめず うそも方便
そして 玉座にいる女王様のように「したい放題するのよ」と言って 男たちを従わせるのです
〈効き目が あったようだわ〉
〈デスピーナの この教訓〉
〈デスピーナのとしては上出来〉
〈見事なものだわ〉

第19曲 アリア「女が十五にもなれば」(デスピーナ)

-------------------------------------------


ある時は、謎の磁石医者!

またある時は、公証人ベッカヴィーヴィ! しかして、その正体は・・・

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

  • 出版社/メーカー: TDKコア
  • 発売日: 2004/02/04
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「男に兵隊に誠実を期待するなんて」 1-12 [コシ・ファン・トゥッテ]


誠を? 男たちに誠実を? 軍人さんに期待するんですって? 誠実さを? 
そんなこと おっしゃらないで お願いですから 男なんて どれもこれも みな同じ 
やわらかい枝も 気ままな そよ風も 男よりは しっかりしている
うその涙 偽りの まなざし だまし言葉 見せかけの愛撫 どれもこれも みな 男にとっちゃ当たり前 
自分たちの慰みに私たちを愛するの あげくの果てに捨ててから 愛してない・・・ と言うのよ

慈悲を請うても無駄なこと 

慈悲を請うても無駄なこと 


女たちも報いてやりましょう こんな有害で不謹慎な人種には 
私たちも 勝手気ままに 気軽に愛してやりましょう

男と同じ手口で 気軽に愛してやりましょう

男と同じ手口で 気軽に愛してやりましょう

第12曲 アリア「男に、兵隊さんに、誠実さを期待するんですか?」(デスピーナ)

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

  • 出版社/メーカー: TDKコア
  • 発売日: 2004/02/04
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「女の貞操なんてアラビアの不死鳥のようなもの」 1-2 [コシ・ファン・トゥッテ]


女の操なんて アラビアのフェニックスのようなもの 実在する・・・ と 人は言うけれど それが どこにあるか どこに いるか 誰も知らない

そのフェニックスは ドラベッラ

フィオルディリージこそ

ドラベッラこそ

フィオルディリージこそ 

間違いなく フェニックス!

どちらでもないさ 今まで いたこともないし 今後も いないだろう
女の操なんて アラビアのフェニックスのようなもの

彼女こそ フェニックスだ

実在する・・・ と人は言うが

ドラベッラこそ

フィオルディリージこそ

どこに いるか

フィオルディリージだ

どこに あるやら

ドラベッラだ

誰も知らぬ

ドラベッラ 

フィオルディリージ

誰も知らぬ

第2曲 三重唱「女の貞操なんてアラビアの不死鳥のようなもの」(ドン・アルフォンソ、フェルランド、グリエルモ)

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

モーツァルト:歌劇《コシ・ファン・トゥッテ》

  • 出版社/メーカー: TDKコア
  • 発売日: 2004/02/04
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
コシ・ファン・トゥッテ ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。